理事長あいさつ・沿革

理事長あいさつ

岐阜県室内装飾事業協同組合(通称:岐装協)は、ユーザーの皆様方が、日常、お住まいにおいて、最も身近に感じられ楽しんでおられるインテリアに関する専門家の集団です。カーテン・ブラインドなど窓装飾を始めとする住宅におけるカーペット・壁紙などの多くのプロ知識、コーディネーター等の資格を有し、的確にアドバイス、ご提案をいたしており、高いレベルの施工により、皆様にお喜びいただいております。是非とも岐装協の会員店へのご用命をお待ち申し上げております。
なお、組合事務所では、県下各地区の組合員のご紹介もいたしておりますので、お気軽にご連絡下さい。
岐阜県室内装飾事業協同組合
理事長 橋本 賢次

組合概要

沿  革  当組合は、昭和42年岐阜県室内装飾商業連合会としてうぶ声をあげ、以来幾度となく会議を重ね将来展望を模索しておりましたが、昭和45年全国展開を開始した、日装連に組合名称を岐阜県室内装飾事業協同組合として43名の組合員をもって全国12番目に加盟しました。
また、組合事務所を当時完成したばかりの岐阜産業会館内に設置し、初代橋本理事長(故)、続いて堀理事長、上野理事長、村山理事長、河島理事長、平成30年5月より橋本理事長のもと現在90名組合員が共に組合運営を展開しております。
その間、組合事業といたしましては、室内装飾品の共同購入共同販売や組合員の人材育成・教育情報・福利厚生事業等を実施し、更に国の指導のもと平成10年から『人材確保推進事業』『長期休暇基盤整備事業』を6年間に亘り行ない、平成17年度から国(厚生労働省)が行なう高齢者就労意欲増進のための『シニアワークプログラム』いわゆるSP事業として「壁装(クロス)講習会』を実施いたしました。平成18年から行ってきました『ボランティア活動事業』については、社会的弱者といわれる方々の福祉施設の改修をを無償で行い、少しでも喜んでいただければの発想から実施してまいりました。平成24年度より青年部が中心となり実施を継続しております。また、組合企業の業務内容は、建物の室内装飾、床、壁装、敷物、カーテンは勿論、リフォーム関係も幅広く施工しております。
以上が組合の沿革でありますが、本組合が何よりも誇りとしておりますのは、諸事業の実施を組合員一丸となって推進することをモットーとしております。今後とも皆様のご支援、ご指導を心からお願いいたします。
業務地区 岐阜県一円
設立年月日 昭和45年9月16日
出資金 6,120,500円
組合員数 90社
組合役員数 理事22名 監事2名 
賛助会員数 16社
職員数 2名
事業内容 室内装飾品の共同購入
室内装飾品の共同販売
組合員の教育情報及福利厚生事業
組合員に対する金融貸付事業
共済保険事業
所在地 〒500-8358 岐阜市六条南2丁目11番1号 岐阜産業会館3F
電話・FAX 電話:058-271-2635 FAX:058-213-0567
ホームページ http://www.gisokyo.com

▲ページトップ